「雑談」カテゴリーアーカイブ

思ったこと、感じたことを書いた記事です。取り留めの無いことでもダラダラと記事にしたりしています。

熊谷市総合防災訓練に参加

先日、8月27日に熊谷市総合防災訓練に参加してきました。実際のところは、埼玉建築士会の大里支部で熊谷市建築指導課の「建築相談ブース」のお手伝いとしての参加でした。が、しかし、あいにくの朝からの豪雨で一般の方の参加はほとんどない状況でした。富岡市長は雨に打たれながら開会の挨拶をしていました。(その後の来賓の方々はテントより挨拶となりました、、、)
訓練参加者は、熊谷市職員・消防署・郵便局員・自衛隊と総勢200名以上はいたのではないでしょうか。天気が良ければ中々見応えのある訓練風景だったのでしょうが、まぁ・・・。
この訓練は隔年で行うようなので再来年に期待しましょう。

スライドショーには JavaScript が必要です。


炊き出しもあり、おにぎりと味噌汁をおいしく頂きました。更に炊飯袋(下画像)で炊いたしょう油飯?をはじめて食べましたが、正直おいしくなかったです。

調べてみると、そのままでは味気ないこのご飯をおいしく食べる方法もあるようですね。こういう知識は持っていると非常時に役に立ちそうです。

雑記3


ゲーム・オブ・スローンズ/第一章~
前情報なしで見始めたアメリカの海外ドラマ。ハリーポッターのようなファンタジー物かと思ったらもっと陰鬱なドロドロした権力争いの話。暴力的なシーンやポロリシーンも多めな大人向けの作品だけど、内容はとても面白い。ドラゴンや呪術的なものも存在する世界観ではあるものの、ウォーキングデット同様に基本は人間同士の争いが中心の話。癖のある登場人物たちがそれぞれいい味を出していて今後の展開が楽しみ。

雑記2


もっと知りたいル・コルビュジエ―生涯と作品/林美佐著
建築家コルビュジエの建築作品などを年代別に紹介しています。私は、建築家とその作品にこだわりがない方ですが、コルビュジエの作品は派手な装飾がなく、シンプルなラインでファサードを造るので好きです。ただ、どんな生涯を送ったのかなど歴史は良く知りませんでした。彼ほどの建築家でさえ数多の没プランがあったというのは新しい発見でした。写真と簡潔な文章で解説されている良書です。

雑記1


図解 規矩術の基礎と実践/大工道具研究会
木造建築の大工技術の一つ「規矩術」(きくじゅつ)。規矩術とは、「規」(ぶんまわし、現代でいうコンパス)と「矩」(曲尺、L型の定規)を用いて木材を加工する方法のことを言います。プレカットが主流の現代では神社仏閣以外では規矩術の出番はほとんどありません。住宅専門の大工さんではほとんど知らないこともあります。この本では規矩術の薀蓄は程々に、実践がとても濃い内容となっています。コピー用紙に印刷して折り紙として規矩術の解説と勉強ができるようになっている優れものです。折り紙台紙の説明が若干足りないものの、様々な木組み模型が作れる良書です。

建築物省エネ法

平成27年7月に「建築物の省エネルギー性能の向上に関する法律」(通称:建築物省エネ法)が制定されました。この法律により「エネルギー使用の合理化等に関する法律」(現行の省エネ法)に代わり今後の建築物の省エネ性能の基準や規制がされることになります。「建築物省エネ法」は規制措置と誘導措置の2つに分けることができます。規制措置は平成29年4月1日、誘導措置は平成28年4月1日より施工予定となっています。
つづき

省エネ住宅の落とし穴

省エネ住宅の定義はありませんが、無難なところとして「断熱性能等級4」とすると「省エネ住宅ポイント」を貰えるくらいといえます。判断基準を外皮計算にしろ、部位の熱抵抗値にしろ、仕様基準にある組合せにしろ、性能差はほとんどありません。あくまでも「基準」という絶対評価をクリアしただけとなります。 続き

予算0円の擬似HEMS

低炭素社会へ向けた施策の一つとして「HEMS」(ヘムス)や「BEMS」(ベムス)の採用が推進されています。何のことかというと「Home(Building) enagy management system」を略したもので、家庭内(商用ビル内)のエネルギーを一元的に管理して見える化するシステムのことをいいます。家電製品の使用量や太陽光発電などの創電量、蓄電池への充電量などエネルギー全てを管理してくれます。こうすることで、どの家電製品のエネルギー使用量が多いのか(無駄が多いのか)、発電量と使用量を比較して今電気を買っている(売っている)のか、などが分かり省エネルギー対策に役に立ちます。
ヘムスを採用するには管理モニターの用意と分電盤に計測器を取り付ける必要があり、当然お金がかかります。電気製品メーカーや通信事業者などサービス提供しているところは様々で、「どこまで(正確に)見える化するのか」で予算も大分変わってきます。でも、初期費用も継続費用もかからない擬似HEMSのようなサービスも実はあるのです。
続き