床の断熱設計

床、断熱、熱的境界層

木造住宅の床の断熱設計には2通りの設計方法があります。1つ目は、床板の下に断熱材を施工する「床断熱工法」。2つ目は、基礎の立上り部分の屋外側又は屋内側(両方の場合もあります)に断熱材を施工する「基礎断熱工法」。どちらも一長一短があり、優劣はありません。H25年省エネ基準を元にこれらの床断熱を解説します。
続きを読む

長期優良住宅の評価でH25年基準はまだダメでした

やっちゃいましたぁ~。

長期優良住宅の申請物件があったので

「押し、まだ移行期間中だけど省エネ等級4はH25年基準でやってみるか!早目に慣らしとかないといけないし。計算ルールは把握したし、計算書テンプレも作ってあるし、やったるか!!」

的なノリでやったところ・・・ 続きを読む